名古屋出身のダンサー・振付家 三輪亜希子のオフィシャルウェブサイト プロジェクト大山所属

  • MIWA AKIKO -official Website-
  • menu
  • Information
  • Works
  • Gallery
  • Link
  • Profile
 

動画ギャラリー

Profile

三輪亜希子miwaakiko

三輪亜希子 miwa akiko

1982年名古屋生まれ。
コンテンポラリーダンサー、振付家。
恩師:平山素子、太田明子。

お茶の水女子大学卒業後、筑波大学大学院舞踊コースにて修士(体育学)を取得。
現在、名古屋女子大学短期大学部講師。

架空の女性像を主題にソロ創作を続け、『エミリー』、『Femme Fatale』、『ORANGE MOON』等発表。音楽家や美術家とのコラボ作品として『ダフニスとクロエ』(2011年メナード美術館シャガール版画展関連作品)や『天使、赤ん坊として「舞考」する』(2014年名古屋市美術館親子で旅するアートの世界 遠回りの旅展関連作品)を手がける。2010 年平山素子演出・振付『兵士の物語』出演、2013年宮川彬良PRESENTS『劇場へ行こう!』振付担当。2014年新日本フィルハーモニー交響楽団『オリックス音楽芸術フェスタ 夏休み アキラさんの“お楽しみ”コンサート コンチェルタンテⅡ』振付・出演。

Email:メールでお問い合わせ

 
pagetop
 
 

Copyright (C) Miwa Akico All Rights Reserved.